Course
コース紹介

数々のトップクリエイターを輩出

調理専攻科2年課程

すべて学べる1年次

1年次は、調理師免許取得に向けたカリキュラムに沿って食文化や食品衛生に関する知識を幅広く学び、2年次にどの分野を選択するかを考えながら、西洋・日本・中国・製菓・製パンのすべての調理分野の基礎を身に付けます。

すべての分野

西洋料理分野 日本料理分野 中国料理分野
製パン・製菓分野 など

1年次学習科目

必修科目

  • 食生活と健康
  • 食品と栄養の特性
  • 食品の安全と衛生
  • 調理理論と食文化概論
  • 調理実習
  • 総合調理実習

必修科目

  • フードデザイン
  • キャリアプランニング
  • レストランサービス
  • フードコーディネーター
  • フードビジネス
  • レストラン実習

専門性を高める2年次

2年次からは、西洋・日本・中国・カフェスイーツの中から自分の就職したいジャンルを1つ選択。卒業後に叶えたい夢に向かって、学びたいジャンルをとことん掘り下げられる贅沢なカリキュラムになっています。

  • 西洋料理コース

  • 日本料理コース

  • 中国料理コース

  • カフェスイーツコース

2年次学習科目

必修科目

  • 食生活と健康
  • 食品と栄養の特性
  • 食品の安全と衛生
  • 調理理論と食文化概論
  • 総合調理実習

必修科目

  • フードデザイン
  • キャリアプランニング
  • レストランサービス
  • フードコーディネーター
  • 専門調理実習
  • 郊外実施演習
  • レストラン実習

取得可能資格

  • 調理師免許(国家試験免除)
  • 調理師養成施設助手任用資格
  • 専門調理師受験資格(学科免除)
  • ふぐ処理師免許
  • レストランサービス技能士3級受験資格
  • 食品技術管理専門士登録資格
  • 食育インストラクター受験資格

1年次

すべてのジャンルの
基礎から応用までをじっくり学び、
“なりたい自分”を見つける!

2年次

専門的に学ぶ調理分野を選択し、
専門性を追求する。

西洋料理コース

フレンチやイタリアンを学び、
ホテルへの就職やオーナーシェフをめざす。

本格的な食材を使い、ホテルや一流レストランのフルコースメニューを作り上げる技術と知識を身に付けます。レストラン経営に必要な原価意識やマネジメント能力も磨きます。

Teacher’s
Voice

西洋料理主任

松田 修治

本校卒業後、富山第一ホテル、名古屋東急ホテル・レストラン「ロワール」、リゾートトラスト・グランドエクシブ軽井沢を経て、2009年より現職。

学生とコミュニケーションを図りながら、料理のポイントを分かりやすく伝えるように心掛けています。料理が好きで真剣に取り組む人ほど成長も早いです。努力は絶対に裏切りません。さまざまな食材に触れながら、食材を活かす調理技術を身に付け、西洋料理の楽しさ・奥深さを知りましょう。

Student’s
Voice

安藤 伶佳さん

春日井商業高校 出身

前菜・メイン・デザートからなるフルコースメニューを完成させる力を身に付けることができ、調理が楽しいと思える西洋料理コースを選択しました。調理実習を行う度に、レシピ通りに料理を作るのではなく、食材の状態などから適した調理方法を考え、料理をよりおいしく作れるようになりました。

プロに近づく学習環境 Pick Up!

高級食材を使った調理

オマール海老などの高級食材を使った調理実習を実施しています。

フレンチトップ

場所によって温度が異なるフレンチトップは、微妙な温度調整が必要な西洋料理のソース作りに欠かせません。

スチームコンベクションオーブン

蒸し物や食材の芯温を設定し、デリケートな加熱料理もできる多機能な加熱調理機器です。

筋引包丁

刀身が細長く、ブロック肉の解体や肉の筋を引く時に適した包丁です。特別に名前を刻印できます。

西洋料理コース

OB・OGを知る

日本料理コース

四季折々の旬をとらえ、
伝統的調理技術と感性を習得する。

季節感を大切にする日本料理では、食材だけではなく器やあしらい、草花などを用いて季節を美しく表現する力が求められます。授業で学ぶ茶道や華道などの知識や技術も必要となります。また、ふぐやスッポンなどの高級食材を使った実習で専門技術も身に付けていきます。

Teacher’s
Voice

日本料理主任

鈴木田 浩

名古屋の名店「灘屋」などを経て、「名古屋 なだ万」で副料理長、「料亭 稲本」では料理長を務める。2015年より現職。

授業を通して調理の基礎知識と技術を身に付け、調理師としての自覚を持ってもらいたいと考えています。また、プロになるための心得と教科書には載っていない現場知識なども伝えていきます。料理の世界は奥が深く、楽しさにあふれています。調理師免許をはじめとした色々な資格を取得し、自分の未来を広げましょう。

Student’s
Voice

有賀 滉英さん

中京学院大学附属中京高校 出身

料理を見て四季を感じ取れる部分に魅力を感じて日本料理コースを選択しました。現場経験に基づく先生からの的確な指導により、かつらむき、3枚おろし、だし巻き卵などの基礎技術を即戦力レベルまで磨き上げることができました。身に付けたおもてなしの心と知識・技術を活かして、将来は料亭で働きたいと考えています。

プロに近づく学習環境 Pick Up!

舟形シンク

生魚などを衛生的に素早くさばくことができる大型のシンクです。

上火式・下火式焼き台

上火式と下火式から食材に適した焼き方を選んで焼くことができます。

やっとこ鍋

ペンチのような形状の「やっとこ」で挟んで使う鍋です。取っ手がないため火が均等に入ります。

真魚箸(まなばし)

長くて先の細い金属製のお箸で、魚料理の盛り付けに用いられます。

日本料理コース

OB・OGを知る

中国料理コース

中国四大料理の調理技術を身に付け、
メニューを開発する発想力も高める。

実習を通して四大料理と呼ばれる北京・広東・四川・上海料理の特色をつかみ、その調理技術を徹底的に習得します。高級食材を使ったメニューのほか、点心や中国茶についても学び、自らメニューを開発する発想力を養います。

Teacher’s
Voice

中国料理主任

永田 陽一

本学卒業後、実習アシスタントを経て専門調理師資格を取得し現職。「調理実習」「食文化概論」を担当。

学校は失敗したり、間違ったりしてもよいところだと思っています。社会に出るための準備期間ととらえ、プロと同じ調理設備を使いながら、明るく楽しく一緒に学んでいきましょう。多様な調理実習を通して、専門技術だけでなく、仲間との協調性と人を思いやる豊かな人間性を伸ばしていきたいと考えています。

Student’s
Voice

栗原 悠さん

瀬戸北総合高校 出身

中国料理を作るのも食べるのも大好きな私にとって、プロの調理場と同じ環境で調理技術を磨いていけることは本当に魅力的です。そんな環境の中で学んでいると、自然とプロ意識が湧いてきて、細部にまでこだわるようになりました。調理だけでなく、盛り付け技術も格段に向上しています。

プロに近づく学習環境 Pick Up!

中華レンジ

4万キロカロリーの本格中華レンジ。迫力のある火力で調理実習を行います。

中華ブロイラー

北京ダックや焼豚の調理に使われる大型ブロイラー。加熱時に煙が出ない構造で、食材のうまみを逃しません。

中華包丁・まな板

骨までたたいて切るような調理にも使えるように、分厚く重たい形状になっている中華まな板。合成樹脂製。

中華せいろ

竹や木で作られた蒸し器。お湯を沸かした鍋の上に置き、下からの蒸気で蒸します。

中国料理コース

OB・OGを知る

カフェスイーツコース

スイーツと料理を同時に学び、
魅力的なメニューを作り出すプロになる。

料理とスイーツの調理技術を同時に身に付け、料理で個性を表現する力を高めていきます。実習では料理とスイーツの関係を考えながら、メニューを構成する発想力を養い、料理にもスイーツにも精通したプロフェッショナルをめざします。

Teacher’s
Voice

カフェスイーツ講師

友松 寛

レストランやトラットリア、ブーランジェ、パティスリーを経て、現在「dessert restaurant Paff」オーナー。

さまざまな物事に興味・関心を持ち、何事も前向きな姿勢で挑戦していく、礼儀をわきまえた一流のプロを育てていきたいと思います。まずは、学生に料理やスイーツ作りを好きになってもらい、そこから技術力とチームワークを高めていってくれるとうれしいですね。目標を持って努力することができれば、きっと夢は叶えられます。

Student’s
Voice

柴 美透さん

長野県赤穂高校 出身

基礎技術から本格的なスイーツの作り方までをしっかりと学べるのがカフェスイーツコースの魅力です。プロと同じ調理設備を使いながら、第一線で活躍されている先生方から指導していただけるので、卒業までにプロの味と技術を身に付けることができます。将来は在学中に学んだ知識と技術を活かして、私を必要としてくれる場所で頑張りたいです。

プロに近づく学習環境 Pick Up!

アイスクリーマー

アイスクリームやシャーベット、ジェラートを作るための専用調理器を備えています。

ベーカリーオーブン

パンや洋菓子など、大きなオーブンで大量に仕込むことができます。

回転台

スポンジ生地に均一にクリームを塗ることができます。ケーキ作りには欠かせないアイテム。

ブラストチラー(急速冷却機)

冷凍・解凍の時間と温度管理を自動設定。欲しい時に適温の食材を使用できます。

カフェスイーツコース

OB・OGを知る

OPEN CAMPUS トップへ戻る